HOME > マルス端末研究 > Fキー

Fキー

システムラインとFキー
↑システムライン(左下の白い四角)とFキー

画面上部にあるボタン群を「Fキー」と呼び、ここから様々な機能を呼び出したり、設定したりすることが出来ます。
「F」は恐らく「Function」の意味と思われます。

ただ、このボタンを使う係員は少数派なようです。というのも、端末右部のキーボードに全てのFキーのショートカットがあるのです。
高速で操作しやすいためか、大半の係員がキーボードを使っています。

Fキーの一覧

グループキー名ボタンの種類簡単な説明
メニューメニューボタンメニューへ戻る
営業試験F1 営試トグルボタン営業試験のオン/オフ
回復F2 回復ボタン障害が発生して発券に失敗した券を再製する
保存機能F3 切替ボタン保存した画面に切り替える
F4 保存ボタン要求画面の入力状態を一時的に保存する
一件F5 開始ボタン一件操作を開始する
F6 終了ボタン一件操作を終了して発券する
中断機能F7 中断ボタン一件操作を中断する
F8 再開1ボタン中断した一件操作を開始する
F9 再開2ボタン中断した一件操作を開始する
一括一件F10 一括開始ボタン一括一件を開始する
F11 一括発券ボタン一括一件を終了して発券する
応答F12 応答ボタン不明
残消去F13 残消去ボタン要求画面で現在のフォーカス位置以降の入力内容を消去する
クレジットF14 クレジットトグルボタンカードリーダーを起動/終了する
連続加算F15 連加算トグルボタン連続加算のオン/オフ
操作種別発売トグルボタン
(一択)
操作種別を発売にする
予約操作種別を予約にする
照会操作種別を照会にする
中継トグルボタン中継発売のオン/オフ
発信・開放保持トグルボタン保持モードのオン/オフ
開放ボタンメニューなどへ戻る
発信ボタン要求画面への入力に従ってマルスに要求電文を送信する
※グループは筆者が便宜上独自に定義したものです。

ボタンについて

ボタンの種類説明
ボタン通常のボタンです。押すとボタン毎に指定された機能が実行されます。Fキー「一括発券」を押すと「一括発券」要求画面に移動する。
トグルボタン押すとオン/オフが切り替えられるボタンです。Fキー「中継」がオンの状態で発信すると中継発売になる。
トグルボタン(一択)複数のボタンの内1つのみが選択出来るボタンです。操作種別のうちFキー「予約」を選択した状態では予約発信が出来る。